ブログ

BLOG 2016.07.19AIブログ , サービス・ツール

IFTTTを使ってアメブロ・ワードプレス等とフェイスブックを連携しよう!

IFTTTを使ってアメブロ・ワードプレス等とフェイスブックを連携しよう!

皆さん、こんにちは。
一か月ぶりの伊藤です。

店舗様がウェブ集客を行う上で、ホームページやスマホアプリだけでなく、SNS施策やブログを周知させることも大事です。
特に、ブログが更新されているのにそのことを誰も知らない……なんてことになってしまうと残念ですね。

そこでFacebookなどを利用してブログの更新情報を周知するという方法があります。
でも、ブログ書くたびに自分でシェアしたりとか、面倒くさいですよね?
忙しいときの時間は極力減らしたいし、可能ならば自動で連携してほしい!

そんな欲望を簡単に叶えてくれるのがIFTTTです。

IFTTT(外部リンク)

IFTTTはウェブサービスとウェブサービスを連携させることにおいて右に出るものはいないと呼ばれるサービス(?)で、
ブログサービスとFacebookアカウント・Facebookページもいとも簡単に連携させてしまいます。

1.さっそくサインアップしよう

ウェブサービスなので、まずはサインアップを行い、アカウントを作成しましょう。

2.なんかいろいろでてくるけどとばす

良い感じの演出がいろいろでてきますが、クリックで適当に飛ばしていってください。

3.My Recipes項目のCreate Recipeを押す

IFTTTでは、連携ルートのことをレシピと呼びます。
お腹が減ってきましたね……?
早速レシピを作って連携していきましょう!

4.thisをクリックして、連携させる情報を選ぶ

まず最初に、どの情報を連携させるのかを選びます。
今回の場合は、RSSを利用するので「Feed」を選んでください。
feed

5.New feed itemをクリックして、フィードのURLを入力する

IFTTTが動く条件を指定します。
今回は「新しいフィード」があると動くという条件で登録するので「New feed item」が適任ですね。
feed URLには、連携したいブログのフィードのURLを入力します。

6.thatをクリックし、「Facebook」もしくは「Facebook Page」を選択

ここでは、どこに連携させるかを選択します。
もちろん、今回はFacebookを使用するので「Facebook」または「Facebook Page」を選択します。
Facebook

7.Connectをクリックし、連携を行う

Connectボタンを押して、連携を行いましょう!
Facebookの場合はログインしている場合はワンタッチですが、Facebookページの場合は連携対象のページを選んでください。
選択できたら「Continue to the next step」をクリック!

8.投稿される方法を選ぶ

Facebookに投稿される方法を選びます。
今回はブログ記事の更新をお知らせするためなので、「Create a link post」を選びます。
クリックすると入力欄が出現します。
Link URLはそのままでOK、Messageは「ブログ更新しました!」みたいな内容を書いておくといいかも。
登録し終わったら「Create Action」をクリック。
Complete Action Fields

9.レシピに名前をつけよう

これでレシピが完成しました!
レシピタイトルを設定して「Create Recipe」を押しましょう。

10.レシピのできあがり!

これでレシピのできあがりです。
AIコミュニケーションブログの更新があると、私伊藤廉のfacebookにシェアされるという仕組みですね。
これで更新を行えるかテストしたいところですが、RSSのチェックには基本的にタイムラグがあります。
そのため、テストしたいときは「Check Now」を押してみましょう。
今すぐレシピが動いてくれますよ。
if then

11.レシピのテストをしてみよう!

早速レシピのテストをしてみましょう!
ブログを更新した後「Check Now」を押すと……?

おお……!
おおおお……!
デモ

この通り、無事に投稿されました!
IFTTTが連携に成功したときは、以下のような表記が出るのでわかりやすいですね。
成功

というわけで、最近IFTTTを使うことが多い伊藤がお送りしました。
WordpressやアメブロでFacebook、Facebookページ連携がうまくいかない人はぜひIFTTTを試してみてください!

Tweet Share RSS

関連記事