ブログ

BLOG 2019.06.07AIブログ , PHP

Windows Serverのメール送信について

こんばんは、ディレクターの伊藤です。

いよいよ梅雨入りですね。
先月急に熱くなってきたのもつかの間、ついぞ6月。
時がたつのは早いものです。
さて、夏と言えば冷暖房が入ることで室内環境が変わる季節……。
お腹の弱い私は体温調節に苦しみながら日々仕事をしています(笑)

so long time ago…

環境が変わるといえば、ある案件でレンタルサーバーで運用していたサイトを他社運用のWindowsサーバーに移す案件がありました。
レンタルサーバーではないので、どこまで最適化されている設定なのかは不明。というか、移行先の会社もサーバーは外国だし!!
これは大丈夫なのか!?という不安。

もちろんサーバー移行によるトラブルがいくつか発生します。
ただ、先方の協力もあったのと、軽いトラブルばかりだったので、ひとまず安心!

とはいえ、時が経ちバージョンアップを重ねる中でいくつか新たな不具合が発生してくるものです。
今回直面したトラブルは、PHPでのメールが送れないというトラブルです。
今まで通用していたコードが動かない……し、特殊な設定をしても動かない……。
PHPでメールを送る際は、いくつかの設定が必要ですが、送信先・送信元のメールアドレスはコード上に書けば問題ない場合が多いです。
何度見直してもちゃんと書いてある。エラーも出ていないはず。

ですが、php.iniを見るとメール関連に見慣れないプロパティが。

; For Win32 only.
; http://php.net/sendmail-from
;sendmail_from =

For Win32 only……?
どうもWindowsサーバーではメール関連で入力箇所が増えているみたい……?
ということでこの箇所にメールアドレスを入れることで無事メールが送れるようになりました。

; For Win32 only.
; http://php.net/sendmail-from
sendmail_from = aaa@ai-communication.jp

という具合ですね。

終わりに

環境が変わると今まで通用していたやり方が通じずうろたえることもあります……。
が、止まない雨はないと昔のエライ人も言っていた通り、意外となんとかなることもあります(?)
自転車通勤の私には雨は辛いですが、今月もがんばって進んでいきます。

Tweet Share RSS

関連記事