ブログ

BLOG 2017.09.01AIブログ , Illustrator

スクリプトを入れて効率UP

こんにちは、ゆーすけです。

皆さんはIllustratorのスクリプトを使っていますか?
使っていない方には、ぜひ!オススメしたいです!!
ですが使っていない人からすると、なかなか手をつけづらいもの…。
まあ僕もその一人だったのですが…w

ということで今回は個人的ににオススメしたいスクリプトを3つご紹介しようと思います!

① 複数行のテキストをバラバラにする

これはかなり重宝しています。
紙媒体の案件でテキストデータをもらった時によく利用しています。
とりあえずコピペして改行して並べる、その後スクリプトを実行した後、
それぞれのテキストをいじる、という使い方が多いです。

テキストばらし

② オブジェクトの入れ替え

オブジェクトの位置を入替えることができます。
基準をオブジェクトの中央と左上にしたものの2つがあります
いくつかパターンを作るときなどに便利です。

3flab inc.

③ 複数の画像をオブジェクト内に並べて配置する

イラレ上に画像をドラッグ&ドロップで配置した場合、同じ位置に重ねて表示されますが、
このスクリプトを使うことで画像をオブジェクト内で複数配置することできます。
広告媒体などで特に重宝します。

DTPを快適に!

ショートカットを活用しましょう!

スクリプト自体は特に便利ですが、メニューからいちいち開いて使うのは正直面倒!
逆に作業スピードが遅くなってしまい、効率が悪いです。
なので以下のようなアプリ・ソフトでショートカットキーで割り当てて使うことを推奨します!

スクリプトもそうですが、提供して下さっている作者さんたちには本当に感謝してもしきれません(涙

Windowsの方はコチラをオススメ
AiScriptLauncher

Macの方はコチラをオススメ
ScriptKeyAi

まとめ

いかがでしたか?
他にも便利なスクリプトが沢山ありますがとりあえずはこの3つをご紹介しました!
気になるスクリプトがあれば積極的に使ってみてくださいね!

Tweet Share RSS

関連記事